借金277万円からの資産300万円形成術

個人事業主、元妻子借金持ち男。借金は0になりました。過去を振り返り雑感を書いてます。

ホームグランドで戦おう

当記事は過去(2年前)借金(270万円)があった時の自分のブログ記事にツッコミを入れるだけのものです。青字がツッコミになっています。↓元ネタ

www.kansaikansai.work

ãæ°å¹¹ç· æ­£é¢ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

自分に言い聞かせてます。。。

新幹線が走っていて真正面から受けたら即死しますからね。

 

 

 

正直言って借金200万ともなるとどうにもこうにもなりません。

 ちょこちょこ返済していくしかないですからね。

 

考えれば考えるほどどつぼにハマり、

抜け出すのが困難な状況に陥ります。

 アリ地獄方式です。

 

借金→悩む→身体動かない→収入低下→借金

 借金でストレスで散財していまうっていうのが抜けてますね。

 

これが究極の負の連鎖ですね。

 どこかで負の連鎖を切らないとだめですね。

 

f:id:acalath-1001:20180324091009p:plain

そこで、僕が編み出した借金完済へのポジティブ思考を書き残しておこうと思います。

※実践するのは自分です笑

 読むのが楽しみ(笑)

 

 

時速200キロの新幹線

もし、突然正面から時速200キロの新幹線が来たらあなたはどうしますか?

 普通に考えたらそんな所には立たないですよね。

 

避けようとしますよね。

 避けれるかどうかはあなた次第。

 

仮に時速200キロの新幹線を跳ね返せる自信があっても、

少し避けて跳ね返す準備に入ると思います。

 斜めに立ってシュッと押すイメージです。

 

正面で受けて立とうとは誰も思わないはずです。

 堂々とはしてるんですけどね。

 

時速200キロの新幹線を200万の借金に例えてみましょう。

 ん。

 

毎月の収入が平均25万程度の個人事業主が200万の借金と真正面から立ち向かって勝てると思いますか??

 パワーバランスは歴然です。

 

答えは完璧にNOです。

 ん。

 

時速200キロの新幹線にはどう足掻いても勝つことはできません。

 時間をかけてやっつけるしかないですね。

 

だからもう、正面で立ち向かうのは止めましょう。

 いくら気を張っていてもヤラレマス。

 

必ずヤラレマス。

 勝てないと諦めることで勝つ見込みが出てきます。

 

ということで、借金を正面から悩むということは、

時速200キロの新幹線に挑むということと完全に一致なので、

そもそも借金で悩むことはムダということになります。

 良い結論ですね。

 

借金に悩んでしまう対処法

まず、時速200キロの新幹線を避けて、

通り過ぎるのを待つのも選択肢の一つです。

 受け流しですね。

 

時速200キロの新幹線には絶対に勝てないので、

6メートルほど外に避けて受け流す程度が一番有効的です。

 ふわっと風は感じられるでしょう。

 

6メートル避けたとしても風速はハンパありませんが、

正面で受けて立つよりも確かな確率で生き残れます。

 6メートルがどれくらいか分からずに書いてしまいました。

 

寝てエネルギーを回復させる

もし、時速200キロの新幹線を避ける元気もなければ、

いったん休憩です。

 休むと身体は回復するし思考もクリアになりやすいです。

 

線路の下で寝ていれば助かる確率は格段に上がります。

 お腹出ていたらちょっとだけケガするかもしれません。

 

エネルギーが回復すれば避ける準備をすればいいし、

エネルギーがない場合は寝るに限ります。

 睡眠はホントに大事です。

 

最後に

敵わないと思っている時点でほぼ勝負は決まっています。

 相手も選ばないといけませんね。

 

そういった時は避けるのが一番有効的で、

立ち向かおうとするエネルギーが湧いてくるまで、

相手が通り過ぎるのが賢いやり方かなと思います。

 その辺は経験を積んでいくと分かってきます。

 

逃げ続けた結果今の借金を抱えたのは百も承知ですが、

エネルギー回復まではこのスタイルで挑んでいきたいと思います。

いつかはガッとエネルギー出す時が自然にやってきます。

 

 

お手すきの時にクリック応援よろしくお願いします↓

はてなブックマークも押して頂けると嬉しいです。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ
にほんブログ村


債務・借金ランキング