借金277万円からの資産300万円形成術

個人事業主、元妻子借金持ち男。借金は0になりました。過去を振り返り雑感を書いてます。

迷いだらけの借金返済日記

当記事は過去(2年前)借金(270万円)があった時の自分のブログ記事にツッコミを入れるだけのものです。青字がツッコミになっています。↓元ネタ

www.kansaikansai.work

f:id:acalath-1001:20190518094557p:plain

いよいよ借金返済がきつくなってきました。

常に毎月キツかったんですけどね。

 

 

 

多重債務の一番の辛さは毎月の借金返済です。

 何が起こっても絶対にきますからね。

 

1社ならともかく5社ともなると普通に6万以上どこかに飛んでいきます。

 それも毎月確実に飛んでいきます。

 

僕は今現在毎月64000円の借金支払いですが、

かなりきつくなってきたので何とか減額できる方法はないか探ってみました。

この頃はずっと減額できる方法を探してましたね。

 

 

借金返済内訳

・楽天銀行スーパーローン 3000円

・クレジットカードリボ 28000円

・三井住友銀行カードローン 10000円

・UfJ銀行バンクイック 10000円

・プロミス 13000円

合計 64000円

 やっぱクレジットリボは群を抜いてヤバいですね。

 

全てミニマムペイント(最低支払金額)でこのお値段です。

 追返済できる感じではなかったですね。

 

ニトリ風で言えば、お値段以上の辛さがあります。

 副業でもなんでもいいんですが、6万4000円稼いでも0になることが決まっている状況でした。

 

改革はどこから?

大体の貸付業者は10万単位でそのミニマムペイントが変わります。

 5社全てのミニマムペイントを調べまくっていましたね。

 

銀行だと40万以上50万以下だと10000円くらいで、

消費者金融では40万以上50万以下だと13000円となります。

 債権者によっては返済額がグッと下がる場合もあります。

 

クレジットカードリボは業者によって違うみたいですが、

僕が利用しているセゾンカードのリボ払いはこんな感じです。

f:id:acalath-1001:20190518100449p:plain

少し分かりにくい表記ですが、

僕の場合現在59万円ほど利用していますので、

28000円の支払いとなっています。

 クレジットリボは計算しても意味ないなと思い始めた頃だったので深追いはしていません。

 

利用枠は50万の枠なのでおそらく50万を切らないとこの28000円の支払い額は変わらないと思います。

 どうだったか思い出せないんですよね。

 

でも28000円は高すぎますよね。

 カードローンを基準に1社毎月10000円くらいの返済が多かったので、

クレジットリボは鬼だと思っていました。

 

そこで、他のカードローンの残りの利用枠から数万円集めてきて、

クレジットカードリボの返済に充てようと考えていますが、

これが何とも言えない怖さがあります。

 先にクレジットリボを返済する作戦ですね。

 

その恐怖の根源はクレジットカード(ショッピング枠)ということで、

返済しても現金が引き出せないという仕組みがあるからです。

キャッシング枠の借金なら返済すればまた借りることができるんですけどね。

 

もうかれこれ10年くらいはクレジットカードを使っておらず、

これからも使うことはないと思っていますが、

現金は必ず必要な時が来るので、

例えカードローンでも現金を引き出せるようにしておきたいのです。

切羽詰まる状況だけは避けたかったので。

クレカはリボ払いは当然辞めて一括返済でたまに使っています。

 

それを毎月の支払いがきついからと言って、

クレジットカードリボに大金を返済してしまうと、

他のカードローンが利用できなくなるという何ともいえない葛藤があります。

 返済できなくなった時の恐怖ですね。

 

僕はこの葛藤という出口のない悩みに毎日1時間は費やします笑

 なんとなく思い出してきました。

 

借金返済の本質は?

借金返済で悩みまくる原因はたった一つで毎月の収入が足らないことです。

 何度も言いますが借金返済の一番の味方は安定した高収入です。

 

借りるのは簡単に借りれますが、多重債務になってくると返済額は高額になり、

必ずまたどこかから借金をして返済していかなくてはならないようになります。

 お金をグルグル回している感覚でしたね。

 

これがいわゆる自転車操業で、いつか破綻を迎えます。

 考えたくもなかったけど自己破綻はいつかするだろなと予想してました。

 

もし、毎月生活費+最低借金返済額の収入があればこのような問題は起こらず、

何年かかるか分かりませんが収入がある限りは借金は完済できます。

 ホントはこうギリギリになる前に借金を止めるべきでしたね。

 

とにかく収入を上げるか、このまま悩み続けるしかないってことですね。

 体力はあったので働けば絶対完済できるとは思ってました。

自己破綻と絶対完済は矛盾するようですが心のどこかでなるようになるみたいな諦めはありましたね。

 

最後に

仮にクレジットカードリボの毎月最低支払金額を下げたとしても、

20000円くらいの支払いは確実なので、

毎月5万以上の借金返済は今後も続いていきます。

 返済額が1万円減れば返済期間は長引きますが、毎月の返済は楽になるので余裕は出てくると思ってましたね。

 

果たして借金返済を続けられるのかどうか?

 めっちゃ迷いながらやってますね。

 

トイレ(大)が漏れそうなのでここで終わります。笑

今日はお〇らがたくさん出ます。

 

 

お手すきの時にクリック応援よろしくお願いします↓

はてなブックマークも押して頂けると嬉しいです。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ
にほんブログ村


債務・借金ランキング