離婚した借金持ちの過去と現在と未来と。

個人事業主、元妻子借金持ち男。借金は0になりました。過去を振り返り雑感を書いてます。

失敗は2回まで許されることにする

当記事は過去(2年前)借金(270万円)があった時の自分のブログ記事にツッコミを入れるだけのものです。青字がツッコミになっています。↓元ネタ

www.kansaikansai.work

今回で2度目の失態です。

 今の所3度目の失態はないです。

 

 

 

自宅の要らないものの断捨離+収入増のために始めたフリマアプリ。

現在、メルカリとラクマを併用しながら使っているのですが、

今回大変なことになったので報告したいと思います。

 1年前よりペイペイフリマも活用し三刀流でしています。

 

発送する商品が見当たらない

メルカリとラクマどちらも同じような商品を載せていて、

その商品は常に仕事場に保管しています。

 数が増えると管理が大変なんですよね。

 

夜、自宅でのんびりしているとラクマの方で、

『商品の在庫はありますか?』『値引き可能ですか?』とコメントが入りました。

 だいたい不意にやってきます。

 

商品は仕事場の方にあるので在庫確認ができなかったので、

たぶんあるだろうと思い込んで『ありますよ!』『値引き可能ですよ!』と、

言って商品を購入して頂きました。

 安易でしたね。

 

次の日、朝一仕事場に行って、売れた商品を送ろうと商品を探すと、

 

商品が見当たらない・・・

 

その売れた商品は本なのですが、

何度本棚を見返しても見当たらない・・・

 結局本棚以外も探して時間めっちゃ取られました。

 

メルカリの方で売れた記憶もないし、

捨てた覚えもなかったのでひと先ず深呼吸して色々考えました。

 困った時の深呼吸ですね。

 

本以外の在庫があるところを探し、

5回位本棚を見直し、

売れてしまって謝罪のメッセージを送ろうか迷い、

色々考えた結果、古本屋に行ってみることにしました。

 買おうと考えついたんですね。

 

昨日、在庫ありますよ!と言ってしまったので、

在庫がないとは言えず、必死のパッチで売れた本を探しました。

 血眼になって探しましたよ(笑)

 

1店舗目は自転車で10分くらいの所にあり、

結構大きめの古本屋さんでしたが、結局目当ての本はなく、

再度、謝罪のメッセージが過りました。

 まだ可能性は残されていました。

 

しかし、ここで諦めたら試合終了だと思い、

もっと大きい古本屋さんに行くことを決心しました。

そこは自転車で40分。

仕事もあるので時間はギリギリで最後の賭けでした。

 迷ってる暇はないっと思いましたね。

 

本屋さんに着くと急に尿意を催し、2分くらい探して撤退しようかと思ったその時、

頭の中に常に流れていた本の題名の本が目の前に現れました。

 奇跡でしたね。

 

その本は1冊しか残っておらず、その本は輝きを放ち、神にしか見えませんでした。

 ホントにちょっと光って見えましたからね(笑)

 

ほっと一安心したのも束の間、尿意がピークに達し、

購入してすぐさまコンビニに駆け込みました。

あやうく漏らしてしまうところでした。

 ほっとすると尿意はすごい勢いでやってきます。

 

そして、仕事場に戻り本の確認です。

確認した所、大きな汚れもなく僕が出品したものと同様の状態だったので、

すぐさま発送準備をし、無事本を発送することができました。

 一応確認しておかないと後で評価悪くなってしまうこともありますからね。

 

利益でいうと300円ほどの赤字にはなりますが、

本が見つかってよかったというのが本音です。

 ま、誤っても良かったんですが、

意地になってしまいましたね。

 

実はこのような失態は2度目で、

前回は購入者に謝り倒しました。

 結構怒られましたね。

 

もう3度目はありません。

仏の顔も三度までです。

 今のところ管理は順調です。

 

今回の失態を機に出品した商品と在庫の確認をし、

放置気味だったフリマアプリの内容も一新させました。

 こういった修正が大事ですね。

 

確認準備は大事だと改めて思い知らせれました。

仕事が増えると何処かがおろそかになりがちです。

難しいところですね。

 

 

お手すきの時にクリック応援よろしくお願いします↓

はてなブックマークも押して頂けると嬉しいです。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ
にほんブログ村


債務・借金ランキング