借金277万円からの資産300万円形成術

個人事業主、元妻子借金持ち男。借金は0になりました。過去を振り返り雑感を書いてます。

借金完済に必ず必要なもの

当記事は過去(2年前)借金があった時の自分のブログ記事にツッコミを入れるだけのものです。青字がツッコミになっています。↓元ネタ

www.kansaikansai.work

ãä½èª¿ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

・体調崩しがちになる。

 全てにおいて身体が資本になるのは間違いない。

 

 

 

借金が多くなり、悩みも多くなると体調が悪くなります。

 この辺は鈍感力が問われるところですね。

 

大丈夫!大丈夫!と持っていた身体もストレスで悲鳴をあげ、

いろいろなところに不調が現れてきます。

 頭の上から足の先まで色々経験しました笑

 

僕が経験したのは、胃痛・吐き気・不眠・皮膚荒れ・風邪ひきやすい

などなど言い出したらキリがありませんが、

ピーク時は何とも言えない身体の状態になりました。

 それでも仕事はやらないといけないし、借金も返さないといけないというこれ以上何があるのかってくらいしんどかったですね。

 

その他にも五感がバグり、

筋肉が硬くなり思うように身体を動かせなくなることがあったり、

ご飯の味もほとんどわからなくなっていた時期もあります。

 いよいよでしたね。

 

また、人間に本来備わっているがなくなってきます。

 神経・ホルモンがバグるんでおかしくなりますよね。

 

性欲・食欲・睡眠欲の3大欲求が減退し、

生きていくうえで必要なんだけどどれも緩慢になり、

美味しいとか気持ちいいとか安らぎの感覚が無くなってきます。

 感覚が薄れるっていうのが近い表現になりますかね。

 

たぶん借金に限らず人より多くの悩みを抱えている方は、

目には見えないけど身体の中はものすごく辛い状況でしょう。

 よーく分かります。

 

今はピークは過ぎましたが、絶好調とは程遠い状態です。

 今は絶好調の日を自分で作れるようになりました。

身体の感覚もだいぶ戻ってきたかなぁって感じです。

 

ストレスが全くない状態もあまり良くないですが、

ストレスが掛かりすぎるのはもっとよくありません。

 要はバランスですね。

 

借金を返済するためにはただ単に働くとか固定費を下げるとかだけではなく、

その大元である身体やメンタルも上手くコントロールしていかなくてはなりません。

 呼吸は一番手っ取り早くタダなのでお勧めです。

 

もしかしたらそこが一番難しい壁の一つかもしれませんね。

 メンタルとどう付き合っていくのかが借金返済の鍵ですね。

 

 

お手すきの時にクリック応援よろしくお願いします↓

はてなブックマークも押して頂けると嬉しいです。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ
にほんブログ村


債務・借金ランキング