借金277万円からの資産300万円形成術

個人事業主、元妻子借金持ち男。借金は0になりました。過去を振り返り雑感を書いてます。

自分の借金は自分の目で見て自分で計算する

当記事は過去(2年前)借金があった時の自分のブログ記事にツッコミを入れるだけのものです。青字がツッコミになっています。↓元ネタ

www.kansaikansai.work

ãè¨ç®ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

もうほんとに嫌になりました。

 借金総額や利息を目の当たりにした時人は嫌になります。

 

 

以前、クレジットカードのリボ払いと積立の生命保険で40万近く損失が出ていると言う事は書かせて頂きました。

kansaikansai.hateblo.jp

 

その積立の生命保険を解約したお金でクレジットカードのリボ払いに充てようかと思っているのですが、どうも気が引けます。

 損切はできたんですけどね。

 

シンプルにいうと、クレジットカードのショッピング枠を30万近く損しながらキャッシュに変えて、

そのキャッシュをまたクレジットカードに戻すという

ほんとに何をやっているのか分からない状態になるからです。

 お金を動かしまくって30万借金を作ったイメージです。

 

リボ天は脱出できると思うんですけどね。 

 天井からは離れられます。

 

このリボ払いと生命保険解約のダブルパンチ以上に損失が出ると思われ、

もう細かく計算するのも嫌になったので計算も止めました。

 計算すればするほどマイナスが膨らむからです。

 

どうせ損失は損失ですし、資産も何も残らず、残ったのは借金の返済だけですからね。

 これで嫌にならない人を見て見たいです。

 

前回も書きましたが、

クレジットカードは使える枠が50万だとしても、

毎月の引き落としにクレジットカードを選択していれば、

50万を超えても使えてしまいます。

 クレジット会社の作戦です。

 

僕も結局66万円まで使ってしまい、その危険性にようやく気付いたところです。

55万くらいになったところで1度だけクレジット会社から、

このまま50万を超え続けるとカードストップしますよ!

的な手紙が来たことがありますが、

僕はその手紙を無視してリボ払いを続けてきました。

 泳がされたんですね。

 

結果的にかクレジットカードはストップすることはなく、

手紙も1度キリで自分でクレジットカードの使用を止めました。

 自分で止めるのが一番安全で今後の使用に響きにくいです。

 

毎月の支払や公共料金の支払いをクレジットカードでしてて、

リボ天になりそうな方はほんとに要注意です。

 クレジットカードのポイントよりもリボ手数料の方が断然高いですからね。

 

カード会社はそんなにうるさく言ってきませんので、

余計に要注意です。

 全ての利用者をリボ払いにしようと企んでいるように思われます。

 

リボ払いは消費者金融より怖いなというのが正直な感想です。

借金に怖いの優先順位はありませんが、

クレジット会社は融通が利きにくく返済にも非常に厳しいイメージです。

 

 

お手すきの時にクリック応援よろしくお願いします↓

はてなブックマークも押して頂けると嬉しいです。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ
にほんブログ村


債務・借金ランキング