借金277万円からの資産300万円形成術

個人事業主、元妻子借金持ち男。借金は0になりました。過去を振り返り雑感を書いてます。

出会う人で自分の現在地を把握する

当記事は過去(2年前)借金があった時の自分のブログ記事にツッコミを入れるだけのものです。青字がツッコミになっています。↓元ネタ

www.kansaikansai.work

4年前の出来事です。

今からだと7年前ですね。

 

 

当時僕は派遣に登録し、とある倉庫で仕事をしていました。

 何個か派遣会社には登録してましたね。

 

その時はすでに事業は始めていましたが、

仕事という仕事はほとんどなく、派遣会社2つを掛け持ちでなんとかやっていました。

 スケジュールを組むのは少しだけ楽しかったですね。

 

午前中は本業に時間を充て、14時から一つ目の派遣に入り、

19時から2つ目の派遣に入るというスケジュールです。

 若かったせいか余裕でこなしてましたね。

 

一つ目の派遣は倉庫内でのピッキング作業。

機械でバーコードを読み取り、その機械に出てきた商品をかごの中に入れるという

結構単純な仕事です。

 黙々系ですね。

 

二つ目の派遣はトラックからの荷物の積み下ろし。

これは身体をかなり使う肉体的な仕事で夏はほぼ脱水症状でやっていました。

 ガツガツ系ですね。

 

事件が起こったのは1つ目の倉庫作業中で、

ちょうど15日だったと思いますが、

借金を返済しようと3万円を財布に入れていました。

 返済日にはいつも大金入れてました笑

 

いつもは財布を身に付けて作業していましたが、

その時は何故か忘れ財布入りリュックをロッカーの中にしまったまま作業をしていました。

そんなたまたまな時にやられるものです。

 

仕事が終わり、次の仕事までに銀行に行けると思い、

ATMの前に立ち財布を開いた瞬間、お札が全くない。。。

 あるものがないと人はパニックに陥ります。

 

一瞬パ二くって何か使ったのかなとか、お金の下ろし忘れかなとかも考えました。

2分ほど考え少し頭が冷静になると、

『やられたかも。』と気づき、違う所から借金してその場は納めました。

 冷静になると1日の流れが思い出され確定します。

 

次の日、倉庫の主任みたいな人に相談した所、一発目に自己責任みたいなことを言われ、まぁ完全に僕の責任ですが、何とも悲しくなった記憶が残っています。

 自分の身は自分で守ることを学びました。

 

更衣室にはプライバシー保護のため防犯カメラもなく、

犯人特定は難しいとのこと。

 まぁそうでしょうね。

 

行く前にこの1つ目の派遣はすぐ辞めようと思っていて、

『こんな仕事場では仕事できません。』と伝えると、

『このことは他の人に言わないでね。』

『会社の名前は絶対に出したらダメだよ。』と言われました。

※口調はこの通りではなく皆様のご想像にお任せします笑

 なぜか半分キレ気味だったような。。。笑

 

盗まれたお金のことと、こんな場所に自分がいたのかと思うと、

悲しみが13倍に膨らみ、もう絶対に派遣には戻らないようにしようと決めました。

 そんな人と一緒の空間にいることが嫌になりました。

 

とは言っても収入が全くなくなると生活ができないので、

2つ目の派遣は続け、この悔しさをバネに本業に力を入れました。

 2つ目の派遣の方はイイ人が多くて人数も少なかったためなにもなかったです。

 

感想

類は友を呼ぶという言葉がある通り、

僕自身もそんなしょうもないメンタルだったのかもしれません。

 まぁ全然イケてなかったですね。

 

仕事でも何でも場を共有できるのは似たもの同士かなと思っていて、

お互いに引き寄せていた僕にも責任があると今は感じています。

 それからは怪しい人や場所には近づかないようにしてます。

 

上司・職場・友達みんな自分の鏡だと今は思うようにしています。

 出会う人で自分の状態が分かるので楽ちんですね。

 

 

お手すきの時にクリック応援よろしくお願いします↓

はてなブックマークも押して頂けると嬉しいです。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ
にほんブログ村