借金277万円からの資産300万円形成術

個人事業主、元妻子借金持ち男。借金は0になりました。過去を振り返り雑感を書いてます。

値引き交渉ほど楽しいことはない。

当記事は過去(2年前)借金があった時の自分のブログ記事にツッコミを入れるだけのものです。青字がツッコミになっています。↓元ネタ

www.kansaikansai.work

ãoogoeãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

何でも言ってみるものですよ。

 悪口は言わない方がいい。

 

 

お金は大事です。

 

借金があったらなおさらそれを感じます。

 お金はなくても生きていけるかもですが、

お金がないと自由がないのと同じくらい苦痛です。

 

何か物を買うにした時、少しでも安くならないかといつも考えていて、

大きな買い物をする時は必ずと言っていいほど値段交渉はします。

 数万単位の買い物は必ず値段交渉するようにしてます。

 

一度だけ中国に行ったことがありますが、

中国は値札の値段なんかあってないようなもので、

100%値段交渉しないとぼったくられます。

日本人がくれば当然値札の値段で買わせようとするので、

そこは知識を持ってちゃんと値段交渉しなければなりません。

 マジ??見たいな値段のモノは買いませんでしたけどね。笑

 

ここ日本でも同じことが言えます。

 ほとんどが言い値ですからね。

 

むちゃな値段交渉はいけませんが、

ちゃんとした値段交渉は必要です。

 相場を知ってると値段交渉は上手になりますね。

 

僕の経験からいうと、布団や家電やパソコンはほぼ100%値引きできます。

ひと言、『安くならないですか?』っていうだけです。

ムリなら諦めるし、必要ならば買います。

 大きなお店、個人のお店関係なくガンガン行きます笑

 

あと、

第14-1回 賃貸物件を安く借りる方法【お金の勉強 初級編 】 - YouTube

こちらの話でもありますが、

家賃も交渉しだいで安くできます。

 この時から仲介手数料は家賃の半月分しか取れないことは知ってました。

ですが、離婚していざ自分が引越しとなった時、賃貸仲介業者さんの料金明細を見てみるときっちり家賃1か月分取られていたんですね。

離婚でエネルギーがかなり消耗していたので突っ込ま(め)ず1か月分の仲介手数料を払ってスルーしました。

 

これも僕の経験ですが、学生で勉強頑張ってるアピールとか、

お金持ってないアピールをすると気持ち安くしてくれます。

敷金もキレイに使ってればの話ですが、

多少多めに見てくれて返ってくることが多かったです。

 いい大家さんに恵まれたんですかね。

 

携帯もプランを変えて月1000円ほど安くなりましたし、

スーパーで不備が見つかった商品も安くなります。

 在庫限りの数が少ない商品も安くなりやすいですよ。

展示品とか。

 

言うか言わないかで大きく変わるっていうことです。

 『すみませ~ん。』って店員さん呼んで、『これ、安くならないですか?』これだけです。

 店員さんの動向でいけるかどうかはすぐ分かりますね。

 

2年前はレストランで妻と食事をしていて、

食後のコーヒーが出てこなくて帰ろうとした時、

『コーヒーが出てきませんでした。』と店員さんに伝えると、

1人分の食事代になりました。笑

 スルーしてもよかったんですが、どんな対応するか試したかったので言ってみました。

誠実に対応されたらまた来ようッてなりますよね。

 

サービスを受けるうえでお金を払うのは当然のことですが、

消費者としても大事なお金を払うので相応の交渉はするべきだと思います。

 お客さんって神様じゃないですが、お店の人も神様じゃないです。

値引き交渉って人間同士の掛け合いみたいなものですね。

 

合言葉は『安くならないですか?』です笑

 値引きするテクニックはたくさんありますが、

唯一言えるのがお店の売上も上げる交渉をすることが大切です。

WINWINじゃないと上手くいかないですよね。

 

流行りのメルカリもそうですよね笑

そんな掛け合いが楽しいのです。

 

 

お手すきの時にクリック応援よろしくお願いします↓

はてなブックマークも押して頂けると嬉しいです。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ
にほんブログ村