借金277万円からの資産300万円形成術

個人事業主、元妻子借金持ち男。借金は0になりました。過去を振り返り雑感を書いてます。

借金はいつからでもやり直せる。

当記事は過去(2年前)借金があった時の自分のブログ記事にツッコミを入れるだけのものです。青字がツッコミになっています。↓元ネタ

www.kansaikansai.work

 ã天使ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

泣いてもいいですか?

泣いてもええけど涙は拭かなあかん。

 

 

生命保険の解約手続きを進めていて、

見たくもないお金の金額が弾き出されました。

 色んなお金の計算をしまくっていた時期ですね。

 

ここで計算していくので、見たい人は見てください。

 この頃まで総借金額さえも見なかったですからね。

 

 

14000円クレジットリボ払い

まず、4年前に生命保険(終身)に入り、

毎月14000円積み立てていました。

 ガン保険か何かだったと思います。

 

14000円×12カ月×4年=672000円

 4年もぼったくり保険によく払い込みをしていましたね。

 

ざっと計算して今まで672000円払い込みを完了しています。

 今は米国株に毎月インデックス投資しています。

生命保険解約

電話一本解約の手続きをして、

その時に告げられたのは350000円の解約返戻金です。

 そんなに返ってくるんや~って思った記憶があります。

だいぶ損なんですけどね。

 

もうその時点で、322000円の損失が確定しました。

672000円-350000円=322000円

 損切りですね。

身を削る思いで解約しました。

 

これからが本当の借金地獄

んで、本当の地獄はここからで、

僕は保険料の支払いをクレジットカードでしていて、

その手数料という利息が15%なので、

672000円×0.15=100800円

約10万円をクレジット会社に金利手数料として余計に払っていたことになります。

 リボ払いの手数料約10万です。

 

お気づきの皆さんはとても感のイイ方です。

 4年の歳月をかければすぐに借金を膨らますことができます。

 

322000円+100800円=422800円

422800円という巨額のお金が何もせずなくなってしまっていました。

 お金を積み立てしながらですからね。

 

解約返戻金を損失に充てても、

350000-422800=ー72800

マイナス72800円

 4年間67万も支払いしておいて貯金どころか借金を積み立てていたという本末転倒な結果です。

 

4年前年金替わりと思い入った老後貯金としての生命保険が、

今現在マイナスとして私に降りかかっている現状です。

 ぼったくり保険×クレジットリボ=大地獄

 

泣いてもいいですか?

 涙を拭いて立ち上がればいい。

 

これじゃ借金も減らない訳です。

 気づくのに4年かかりました。

 

生命保険の利率の悪い積立(途中解約)+リボ払いの手数料

ダブルパンチを4年間も続けると以上のような結果になります。

 絶対にマネはしないでください。振りじゃないです。

 

自分ではよくここで気づいたなって感じで、

初めて自分を自分で誉めてあげようと思います。

 損切りできたことは優秀かなと。

 

これ以上続けてたらと思うとゾっとするし、

たぶん続けていけなかったと思います。

 まぁ破産してましたね。

 

最後に

この悲しみから切り替えるには少々時間が必要かもしれません。

 泣いてる暇はありませんでした。

 

しかし、妻も子供もいて立ち止まっている場合じゃありません。

 どうにかしないといけないという思いはありました。

 

34歳という年齢でここから損失分を取り返し、

借金を返済していくのはとてもしんどいことは承知しています。

 借金は深ければ深いほど這い上がるのにG(重力)が掛かります。

 

僕みたいにならないように早め早めの対処をしておきましょう。

 僕自身とても大きな傷で自分で針と糸を持ってきて自分で傷を縫い合わせたような感覚です。

傷(借金)は小さければ小さいほどいいです。

 

ショッピングリボ払いの金利手数料も0になるかもしれません。

借金相談は無料ですので何度電話しても0円です。

僕も2件相談しました。

任意整理相談所

借金相談はリスク0なのでお勧めです。

実際に僕は電話相談をキッカケに本格的に借金返済と向き合いました。

 

 

お手すきの時にクリック応援よろしくお願いします↓

はてなブックマークも押して頂けると嬉しいです。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ
にほんブログ村