借金277万円からの資産300万円形成術

個人事業主、元妻子借金持ち男。短期的に資産300万円を目指す道のり

相変わらずメルカリを使いこなすの巻

当記事は過去(2年前)借金275万あった時の自分のブログ記事にツッコミを入れるだけのものです。青字がツッコミになっています。↓元ネタ

www.kansaikansai.work

お金はいつも早く欲しいものです。

 早くです。早く。

 

メルカリで自分の商品が売れて、

実際に銀行口座に振り込まれるまでには時間差があります。

 今ではメルカリ内にメルペイという機能が出来て、

売上金からスーパーやコンビニの支払いができるようになりましたね。

 

リアルだと商品と引き換えにすぐに現金が手元に入りますが、

ネットではそう直ぐには入りません。

 アフィリエイトなんかは入金がだいぶ遅いですね。

 

少し、メルカリの仕組みについてご説明します。

 急に!?

 

・自分の商品を出品する(5分くらい)

・商品が売れる(商品による)

・商品を発送する(8分くらい)

・商品が運ばれる(宅急便だと1日か2日、郵便だと3日くらい)

・商品を受け取った人が評価する(人による)

・受け取り評価されればメルカリに売り上げが上がる。

・振込申請をする(最短で5日、最長で11日)

 

また、振込額が1万円以下だと振込手数料が210円かかります。

 今はメルカリの振込機能は全然使ってないですね。

 

売り上げが確定してからの振込期間は他のモノに比べれば早い方ですが、

明日お金が必要という方には向いていないのがメルカリです。

 今はめっちゃ向いてますよ。個人的に。

 

急なお金が必要な場合はカードローンが一番早いです。

 それは間違いないですね。

 

しかし、メルカリで大量に出品しておいたり、

定期的に出品していて、ちゃんと売れれば毎週金曜日がお給料日になります。

毎週お給料がもらえるのは嬉しいものです。

 僕の理想として毎日何処かしらからお給料が入る仕組みを作りたいんですよね笑

 

仕組みも慣れれば簡単だし、実際にお金を受け取れればテンションも上がるので

初心者の方がからすればとてもいい副業になると思います。

 まずは家の中の不用品なんかを売ってみてメルカリに慣れます。

そして、商品価格の相場を掴み仕入れたり自分で作ったりすると上手くいくと思います。

 

最後に

 

メルカリを完全にビジネスと考えた時、

時給を計算しておくといいです。

梱包材や送料や手数料を抜いた純利益と

商品が売れるまでに要した労力や時間を合わせて、

アルバイトより良いかどうかを判断します。

 今僕はハンドメイド商品をメルカリで販売しています。

今は1つの商品を作るのに1時間くらいかかっていて、送料や販売手数料を引いて500円弱の利益が上がるように価格設定をしています。

とはいえ、全然売れてないんですけどね笑

まぁここも数うちゃいつか当たると思っていてとりあえず100個は出品してみて、

それから次のステップにいこうと考えています。

 

アルバイトの仕事はお店がなくならなければずっとあるものですが、

メルカリは自分の商品がなくなれば仕事がなくなります。

 クビになって仕事無くなるってことはありますよね。

ハンドメイドは言葉通り手を動かしてさえいれば仕事にありつけます。

スキマ時間にやりやすい仕事だと思うんですけどね。完全在宅ですし。

 

色々考えてみて、僕個人的には力を入れてやってみても損はないかなと思います。

 小さく初めて初めにかかるお金もできるだけ少なくするのがポイントです。

気分的に楽ですからね。

 

 

お手すきの時にクリック応援よろしくお願いします↓

はてなブックマークも押して頂けると嬉しいです。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ
にほんブログ村