借金277万円からの資産300万円形成術

個人事業主、元妻子借金持ち男。短期的に資産300万円を目指す道のり

時代はウーバーイーツなのか。

Uber Eats Japan(ウーバーイーツ) (@UberEats_JP) | Twitter

仕組みがこの状況にピッタリ

 

 

ずっとずっと気になっていたウーバーイーツ。

 

注文をしたこともなければ登録もしていませんでした。

 

ですが、ここに来て初めて登録しました。

 

配達員を。笑

 

いやー時間かかりましたね。

 

 

そもそも登録は苦手分野

何かとネットに疎い僕ですが、こういった登録にめっぽう弱いのです。

 

まず、IDやパスワードが一致しない問題から始まり、

再度登録をし直し、次はショートメールが送られてこない問題。

 

こいったことを繰り返しているうちに嫌になり途中であきらめるパターンがほとんどでした。

 

ですが今回のウーバーイーツは気合の入り方が一味も二味も違います。

 

だって好きな時間にお金稼ぎが出来るんですからね。

 

ウーバーイーツ配達員登録に3日かかる

今回ウーバーイーツ配達員登録をするうえで、

IDやパスワードでは引っかからなかったものの、

ウーバードライバーや注文する側の登録をしてしまっていたこともあり、

合計で3日間を要しました。

 

登録画面を進めていると車両の登録画面が出てきて違うことに気づき、

いつのまにか食べ物を注文する側の登録をしていたりと色々ありました。

 

んで、ようやく配達員の登録にたどり着いたところで、

お決まりのショートメールが送られてこない問題が起こり挫折しかけました。

 

しかし、今回の僕は違います。

 

後日なんどか登録をやり直し、ショートメールが送られてこないので、

直接ウーバーイーツのアプリをダウンロードし登録を完了させました。

 

問題はここから

まずウーバーイーツの配達員になるには研修みたいなのがあるらしいのですが、

コロナの影響か、僕が探せないのが悪いのか研修を受けずにスタートする形になりそうです。

 

まだ本気出せてないですね笑

 

そして次にウーバーイーツのカバンがもらえない問題。

 

コロナウイルスで自粛生活が続いているなか、

みんなウーバーイーツ配達員に登録しているらしく、

カバンが手に入らない状況です。

 

本来は家の近くのウーバーイーツの会社へ行けば手に入れることができるのらしいのですが、今はそれができません。

 

ウーバーイーツ本家のサイトでもAmazonで買ってね。と優しく諭される始末。

 

んで、Amazonに行ってみると在庫切れ。

 

手に入んないですね。

 

次にメルカリで見てみると最新のバックは約12000円の値段設定。

 

何回マクドナルドを配達すればカバン代をペイ出来るんだい。

 

ということでカバンが手に入らないので自宅待機です笑

 

みんなウーバーイーツ

老若男女問わずみんなあのカバンを背負って配達していますね。

 

少し前はマウンテンバイクですらっとした男性が風を切って配達していましたが、

今はママチャリでゆっくり配達しているマダムも見かけます。

 

時代の転換期を迎えているように感じます。

 

最後に

ウーバーイーツ配達員登録途中で顔写真を登録する箇所があるんですが、

その自撮りをするか否かに最も悩み時間がかかりました。笑

 

あれ恥ずかしくないですか笑

 

 

応援よろしくお願いします↓

はてなブックマークも押して頂けると嬉しいです。↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
にほんブログ村