借金277万円からの資産300万円形成術

個人事業主、元妻子持ち男。 新型コロナウイルスの影響を受け300万円近い借金は0になりました。今まで支払ってきた利息を取り返すべく、短期的に資産300万円を目指す道のり

ロックダウンしかけた

首都封鎖に現実味 知事「何もしなければロックダウン」

自分のことです。

 

 

やはり今の僕の状況とコロナウイルスとはどうやらリンクしているようです。

 

コロナウイルスが武漢で流行り始めたころに僕の離婚騒動は始まり、

東京では2日連続でウイルス感染者が100人を超えた今日、

僕はスマホを地面に落とし全くスマホが使えなくなってしまいました。

 

 

バックアップも取ってない状況で。。。

日曜日の昼下がり、僕は公園で100円のパンを買って食べていました。

 

前には親子たちが楽しく遊ぶ姿が見え、

あ~こんな感じだったのかな~とか思いつつ100円のパンをかじりついていました。

 

ふとリュックの中に入れた物が気になり見ようとした瞬間スマホは手から落ち、

スマホの液晶画面から地面に落下しました。

 

その時は何とも思わなかったのですが、

スマホを見た瞬間いくつものシマシマの模様が入り、

タッチパネルが一切聞かない状態になっていました。

 

ここであらゆることが頭の中をめぐります。

 

・スマホが使えない→電話できない→仕事できない

・スマホが開けない→ラインが見れない→かなりやばい

・写真が見れない→子供の写真消失

・その他のスクショ画面が見れない→調停提出用の証拠が出せない

・電話番号がわからない→仕事はどうなる

・フリマアプリが使えない→物が送れない・買えない・支払いができない

・電子マネーが使えない→入ってるお金はどうなる?

 

こんなことが次から次へと思い浮かび、

僕の頭の中はロックダウン寸前でした。

 

しかし、一度落ち着いて考えてみようと思い、

2つ目の100円のパンをかじり始めます。

 

SIMカードが大丈夫なら新しいスマホを買えば何とかなる。そんな風なことを考えていたと思います。

 

でもSIMカードってデータが入ってる訳ではないんですよね。

 

冷静になりつつも最悪な状況を想定しながら、

すぐ近くのキャリアのお店に飛び込みます。

 

まぁキャリアでは修理はやっていないことを知っていたので、

今の僕の状況を説明し、近くに修理屋さんがないか尋ねました。

 

すると意外と近くに修理屋さんがあることを教えてくれました。

 

奇跡が起こる

実は美容院のカットの予約も入れていて、

すぐに修理に行ける状態ではありませんでした。

 

キャリアの方はデータが取り出せない可能性もあると言っていたので、

とりあえず新しいスマホを買おうかとも悩んでいました。

 

僕は時計を持っておらず、早くカットを終わらせて修理屋さんに行きたかったので、

予約の30分前にお店の中に入りました。

 

実はこのお店初めてのお店で何もわからずネットで予約していました。

 

そこには同い年か少し若いくらいの美容師さんがいて、

僕の中では人生が詰みつつあるのを隠しながらシャンプーとカットが始まりました。

 

もう、なんとでもなれ!と半分以上諦めていたので、

今までに起こったことを初対面の美容師さんに話してしまいました。

 

すると、意外や意外、その美容師さんはスマホにとても詳しく、

自分でiPhoneを解体するほど機械が得意な方で、

今の僕の状況から『多分液晶変えたら大丈夫』この一言で見える世界が一変しました。

 

カットしてくれる髪型よりスマホのことばかり質問してごめんなさい。

 

カットしていただいた髪型も満足ですが、

それ以上にスマホを修理してくれるお店を検索してくれたこと、

色々聞いてもらって安心させてくれたことが何よりも嬉しく、

ここでリピートは決定しました。

 

スマホ無事治った

カットが終わりダッシュで修理屋さんに向かいました。

 

修理屋さんはかなりの街中にあり、

何人も肩が当たりながら行ったので、

何人もの方にご迷惑をおかけしました。

ごめんなさい。

 

スマホ修理の店員さんって冷静ですよね。

 

半分以上人生が終わりかけている僕に、

普通の液晶かキレイな液晶かそれよりもきれいな液晶か聞いてくるほどです。

 

僕は液晶は何でもよくて治るか治らないかが一番知りたいんです。って言おうと思いましたが、一番安いやつにしました。

 

基盤自体に傷がついていれば液晶を交換してもムリな場合があるらしく、

店員さんの感じだと大丈夫そうなニュアンスでした。

 

ですが、治るまで信じることができず、修理時間の間たばこの煙で呼吸を続けました。

 

時間にして約30分後。

 

なんと、真っ新なくらいのiPhoneが目の前にあり、

タッチも治り、スマホの中に入ることができました!

 

実は、

www.kansaikansai.work

 去年の6月からバキバキのスマホでずっと過ごしていました笑

 

それがこの度新品ほどの輝きを取り戻し僕の手元に帰ってきました。

 

なんというか修理代は1万円ほどでしたが、

1万円がかなり安く感じたのは生まれて初めてです。

 

命が繋がった感じを受けましたからね。

 

美容師の方にも修理屋さんにも感謝感謝です。

 

あそこで美容師さんに修理屋さんの場所を教えてもらっていなかったら、

今頃ぼくはかなり自暴自棄になっていたことと思います。

 

スマホは

・大事にしよう。

 

・バックアップを取っておこう。

 

・落とさないようにしよう。

 

これでまた戦えます。

 

 

応援よろしくお願いします↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村