借金277万円からの資産300万円形成術

個人事業主、元妻子借金持ち男。短期的に資産300万円を目指す道のり

借金と結婚と離婚 僕のようにならないために

「借金」の画像検索結果

一般的には借金は悪いものとされています。

 

 

この記事では世間一般的な大多数の人が考えている常識に則って話を進めていきます。

 

そもそも借金は悪いもので、高額な利息が付き、一度借金の魔力に取りつかれてしまったら抜け出せなくなり何度も借金を繰り返してしまいます。

 

お金が足りなくて10万円カードローンやクレジットカードを使ってもそれは借金であり、世間一般的な人から見れば印象はものすごく悪いですね。

 

 

借金が元妻にも親にもバレた末路

ご存じの通り借金が全ての原因ではありませんが信頼を失い離婚しました。

 

そして、親にも全てを話し発狂されました。

 

僕の借金のことを知った人はみんな同じことを言います。

 

・闇金や変なところから借りたんだろ?

・全然借金減ってない。

・何回目??

・どこでいくら?

・借りた理由は?

 

いづれもかなりの質問を受けました。

 

今まで黙っていた約10年分の経緯を話すことになります。

 

このブログを過去に遡って見るとその経緯がざっとではありますが分かります。

www.kansaikansai.work

 

僕も少し見返してみましたが自分でもひどいと思うくらいひどいです。

 

そりゃこうなるのは結果として出ています。

 

何が一番悪いのかと聞かれると、全部です。

 

借金していること自体が悪いことでした。

 

その悪いことをしているうえに秘密にし、隠し、結婚し、

子供ができ、満足な収入も得られず、借金が減らない。

 

全ての悪が集まり凝縮されこの度爆発しました。

 

全て自業自得です。

 

借金を勘違いしてた

世間一般的な借金の見方と僕の借金の見方では大きな開きがありました。

 

おそらく20代前半の時までは僕の頭の中も借金は悪いもので絶対にしてはならないと世間一般的な考え方だったと思います。

 

それがいつしか変な知識が増え、容易にお金が借りれることを知り、

そんな借りたお金で体裁を整えるようになり、

いつしか多重債務になり、返済が難しくなってしまいました。

 

借金をしている最中はどうにか借金を善しとしようとすることを心掛け、

未来に投資をしているとか、返したらいいだけとか、

隠し通せたらいいなど本当に自分勝手な考えばかりです。

 

そんな考えがひどくなると世間一般的な意見は聞こうともしなくなり、

ひどい時には世間一般的に人の意見に攻撃を加えるようになってきます。

 

当然ですが世間一般的な意見とは世の中の大多数の人が同じ意見ということなので、

何をどう弁解しようが僕の意見が通ることはありません。

 

今の気持ちとしては

世間一般的な意見を受け入れて改心して頑張ることに決めています。

 

ただ、約10年間の借金に対する考え方は頭から離れにくく、

仕事はがむしゃらにしていくことは決めても、

抜け出せない何かがあります。

 

というのも、子供がいる中離婚をしたため養育費の支払いというものが発生していて、

これはもちろん子供を育てていくために絶対的に支払っていかないといけないものですが、借金の返済も重なるためかなりきつい状況だからです。

 

借金自体は自己破産をすれば0になる可能性がありますが、

養育費は何があっても支払い続けなくてはなりません。

 

このことについては納得はしていますが、

毎月数十万円が出ていく日々が続くと思うとかなり滅入ります。

 

僕のようにならないために

もし、今借金があるのなら借金完済を最優先にして動くべきだと思います。

 

仕事を増やすなり、債務整理するなどして、1円でも多く借金を減らしておくことが最優先だと考えます。

 

そして、借金を隠していながら結婚をしている方は離婚も考えて、

早めに配偶者に打ち明けることをお勧めします。

 

結婚生活が長ければ長くなるほど傷が深くなり、

離婚となってもすぐには前を向いていきにくくなります。

 

正直に借金のことを1円単位で全て嘘をつかず話して、

配偶者の方が一緒に返していこうとなればそこでまた対策を打てばいいだけの話です。

 

借金も内緒にして、債務整理も内緒にするともっとまずいことになりかねませんからね。

 

ほぼ、思い通りに借金が返済できることは僕の経験上皆無です。

 

よっぽど収入が高いか、自制心が強いかどちらかでないとお金は出ていく一方です。

 ↓

 

究極をいうと秘密の借金がある時点で破滅の方向に向かっているといっても過言ではありません。

 

これも借金をしている側と借金を隠されている側には大きな隔たりがあり、

世間一般的に大多数の人の意見は借金をしている側が100対0で悪いのです。

 

僕は離婚してからこんな誰にでもわかることに気づきました。

 

約束の中で生きている

お金を返すのも約束です。

結婚も約束です。

 

約束が守れないと何かしらのペナルティを受けます。

 

それが一般的な考え方で守れない約束はしてはいけません。

ペナルティを受ける覚悟があれば別ですが。

 

 

応援よろしくお願いします↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村