妻子持ち男が借金200万円を返済する借金ブログ

カードローン4社クレジットカード1社借金総額240万の個人事業主 借金完済までの道のり

覚悟とお金

「覚悟と」の画像検索結果

少しづつ眠れるようになってきました。

 

 

 

 

www.kansaikansai.work

www.kansaikansai.work

www.kansaikansai.work

 こうなってしまった反省も踏まえ結婚してから今までどんな気持ちでどういった形で仕事をしてきたのか振り返ってみました。

 

 

就職して5年給料は20万円

専門学校卒業と同時に僕は就職しました。

 

会社に入った当時は月給14万円でそれでも勉強しながらお金が貰えるということで満足しながら働いていました。

 

徐々にお給料は上がっていき退職するまでに20万円にはなっていました。

 

この時で25歳くらい。

 

20万円が安いのか普通なのか一切周りと比べることなく違う道へ進んでいきます。

 

次に就職した時は月給13万円

たぶん最低給料賃金をアウトしていた形だったと思いますが、

僕はそれでも他にアルバイトをしたりして生活を送っていました。

 

給料が20万円から13万円に下がったことをほとんど気にせず働いていたと思います。

 

ここでもどうにかなる意識が出ていました。

 

結婚した時も給料20万円なかった

結婚にはお金が必要なこと、パートナーを養っていかないといけないこと、

この辺の覚悟が欠けている状態で結婚しました。

 

妻は僕に賭けてくれていたのだと思います。

 

そんな気持ちを踏みにじってしまって謝りたい。

 

独立します

心のどこかでずっと成功すると思っていました。

 

始めは派遣やアルバイトを掛け持ちしながらのスタートでしたが、

徐々に軌道に乗り始め、バイトを1つ辞め、派遣を1つ辞め、

個人事業だけで生計を立てられるようになってきました。

 

ここで僕は大きな勘違いをしてしまいます。

 

見た目には生計を立てれているけどとても不安定な状態で、

いつ崩れてもおかしくないところで仕事をしていました。

 

月収ではMAX40万までありましたが、

それに満足して今後も続いて行くだろうとそこから安定させていく覚悟がありませんでした。

 

勤めて月収20万円の人が個人でやって40万円稼げるようになるのが一番危険です。

 

それはセンスでも何でもなくたまたまで、

お金は簡単に稼げるという錯覚を起こします。

 

結局妻が欲しいお金は1年くらいしかあげられず、

僕も悩みながら仕事を続けることになります。

 

名無しさんに本質のコメントを頂きました

www.kansaikansai.work

 本当に名無しさんの言う通りです。

 

お金を稼いで家族を養うという覚悟がないままずるずるきてしまいました。

 

だから借金も減らず、妻の不満も爆発したのだと思います。

 

毎月家に入れるお金を入れていれば大丈夫だということに甘んじて、

自分から動こうともせずなんとなくその場をやり過ごしていました。

 

頭の中でも分かっていなかった

この時でも妻の気持ちや今後の収入のことなどを全く理解していませんでした。

 

なんとかなるはそこに覚悟がないとなんとかなりません。

 

覚悟とは自分がするものですが相手が感じるもの。

相手が感じてなければそれは覚悟ではありません。

 

結果や気持ちが全てだと感じています。

そんなに世の中甘くない。

 

今ならわかる

月収20万円で結婚してくれた妻に安定した満足した収入で恩返しし続けることが僕の役割でした。

 

大切なのはお金ではないですがお金です。

 

覚悟もなく、妻への感謝も足りず、何もかもない状態だったということが身に染みて分かりました。

 

これからは

気づいたからには命を懸けてやるしかありません。

 

働けるだけ働き、お金という見えるもので償っていこうと思います。

 

それが今僕にできることの全てです。

 

最後に

どんな結果になっても、ここで変わらないと人生終わりです。

 

死ぬ気で残りの人生を生き抜きます。

 

 

借金返済ブログランキングに参加しています。

下記よりクリック応援して頂けると返済頑張れます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村


債務・借金ランキング

はてなブックマークをクリック応援して頂けると、 更に6%上乗せして借金返済頑張れます。