借金277万円からの資産300万円形成術

個人事業主、元妻子持ち男。 新型コロナウイルスの影響を受け300万円近い借金は0になりました。今まで支払ってきた利息を取り返すべく、短期的に資産300万円を目指す道のり

不公平を味方につける

「不公平」の画像検索結果"

35年も生きてりゃ世の中不公平なのは分かります。

 

 

 

今日書き残す内容はどうでもいいことです。

 

ちょっとブログを書く時間ができたのでメモしておきます。

 

 

世の中は不公平

もうこの地球に生まれてきた時点で不公平が決まっているのは承知の事実です。

 

アメリカ・日本・アフリカ・ヨーロッパ・中国、何処の国に生まれても不公平なのは間違いありません。

 

同じ日本という国に生まれても不公平。

 

借金がある家に生まれても、資産がたんまりある家に生まれてもこの不公平からは逃れられません。

 

唯一公平なのは1日24時間という時間くらいですね。

 

不公平を味方につける

いつの時代もそうですが味方の数が多い方が有利です。

 

戦国時代であれば敵をも味方にして勝っていった武将もいるくらいで、

見方の数、数字に差をつけることで勝利は近いと確信しています。

 

そこで。

 

不公平とかコンプレックスなど一見すると自分にとって負となるものを味方にしてしまえばいいんじゃないかと考えました。

 

幸い日本という国は自由なことが多くて、

不公平も味方にすることは許されています。「笑」

 

不公平を味方にする方法

最近よく考えるのが知識とか知恵って不公平を味方にする最大の道具なんじゃないかなぁと。

 

お金の面で言うと安くて価値のある商品を見つけるとか、

税金や国の制度を上手く利用するとか、

知ってると知らないじゃ結構の差がついてきます。

 

この辺は知識になりますが、知恵というのも不公平を味方につけることができます。

 

不公平を味方につけるという視点も一種の知恵みたいなもので、

どうすれば自分が気分よく生きられるか考えることは大切な事だと思うんですが。

 

具体的な方法としては不公平はあるものと認識し、

不平不満を言わず、時代のせいにせず、

勉強することくらいです。

 

お金に不満を感じているならお金の勉強を。

人間関係に不満を感じているなら上手くいっている人を見習う。

容姿に不満を感じているなら努力するかそこでは勝負しないこと。

 

個人的な意見にはなりますが勉強は筋トレくらい裏切らないものだと考えています。

 

何かを学べば脳神経のシナプスは確実に繋がりますし、

その勉強したことを活かして行動すれば何かしらの結果は得られます。

 

借金の過払い金の有無なんて法定外の金利でお金を借りていた人は返ってくるけど、

法定内の期間であれば1円も返ってきません。

 

同じ債権者から借りていても借りる期間によって大きな差が生まれるので不公平そのものですよね。

 

こんな風に世の中は不公平でできていますが、

それに嘆いていては何も始まらずドツボにハマって行ってしまいます。

 

時には少しの知識や知恵で逆転することが可能です。

 

もちろん運も関係すると思いますが、

運が働くのは引き寄せるパワーがある人だけです。

 

宝くじではないですが確率に賭けるより、

知識や知恵を備える方が確実に不公平を味方にできると思います。

 

知らんけど。

 

最後に

 

自己啓発本の中でも結構有名な本ですが、

昔この本を7回は読めと言われたことがあります。

 

1回しか読んでなかったので今の自分なのかもしれません「笑」

 

不公平を味方につけるヒントが山ほど入っていた記憶があります「笑」

 

 

借金返済ブログランキングに参加しています。

下記よりクリック応援して頂けると返済頑張れます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村


債務・借金ランキング

はてなブックマークをクリック応援して頂けると、 更に6%上乗せして借金返済頑張れます。