借金277万円からの資産300万円形成術

個人事業主、元妻子持ち男。 新型コロナウイルスの影響を受け300万円近い借金は0になりました。今まで支払ってきた利息を取り返すべく、短期的に資産300万円を目指す道のり

リボ払いは多重債務の入り口なのか??

「可愛い ネズミ」の画像検索結果

ウリボーではないよ。

 

 

今月ようやくクレジットカード残高を41万円までへらすことができました。

 

いや~リボ天MAX66万円まで突き抜けていたので灌漑深いものがあります。

 

そこでリボ払いは多重債務の入り口なのかということで書き残して置きたいと思います。

 

 

自分自身の一番初めの借金はクレジットリボ

 こちらに僕のリボ天歴史を記載しています。↓

www.kansaikansai.work

 

借金のしゃの字も知らなかった20代前半。

 

クレジットカードを手にしていた僕は徐々にリボ払い地獄へと陥っていきました。

 

今考えるとそこは多重債務の入り口であり、借金地獄への入り口でもあったことは否めません。

 

当時は利息も金利手数料も何も分からないままリボ払いに設定してしまっていて、

毎月返済していたらいつか借金もなくなるだろうと安易に考えていました。

 

借金と書きましたがリボ払いは借金という認識はなく、

後から購入した商品代を分割して支払っている感覚でイケないことだという罪悪感は皆無でした。

 

クレジット残高が20万円切ってもその感覚は変わらず、

逆に大人になった気分で優越感さえ感じていましたね笑

 

次に借りたのは消費者金融プロミス

 こちらの記事は2回目プロミスから借りた記事です。↓

www.kansaikansai.work

 

一番初めプロミスでお世話になった時は30万円の枠で10万円くらい借りたのを覚えていますが、それは1年くらいで完済しました。

 

それもコツコツ完済したのではなく、

当時ハマっていたスロットで8万円くらい勝った時に全額返済したのを覚えています。

 

この時点で借金は簡単にお金が手に入って、簡単に返済もできるというとんでもない脳みそ構造になっていたので、当然かのごとく再度プロミス契約機に飛び込みます。

 

クレジットカードを持っていれば商品は購入できるけど、

キャッシングをつけてなければ現金は下ろすことができません。

 

例えキャッシングを付けていたとしても消費者金融くらいの利息を取られるのでそんなに今と状況は変わらなかったと思いますが。

 

リボ払い(後払い)で借金リテラシーが身に付く

人それぞれ借金の入り口は違うと思いますが、

一度その手軽さ楽さを覚えると借金は加速して増えます。

 

僕の場合クレジットリボというクレジットカードを持っていれば誰もが1度は聞いたことのあるリボ払いに手を染めてしまったのが借金のきっかけです。

 

借金歴10年以上の僕の自論として、

借金が増える原因の1つとして金銭感覚が大きな部分を占めると考えています。

 

人間の脳みそってできるだけストレスが掛からないように楽を求める構造になっているらしく、一度楽を覚えてしまうとかなりの強い意志がないと抜け出せないと聞きます。

 

カードローンは直接お金が借りれるので少しの罪悪感は感じるものですが、

クレジットリボ払いは罪悪感を感じにくい仕組みになっている気がしてなりません。

 

クレジットカードのサイトでは金利手数料は低い感じで宣伝してますし、

どんどんリボ払いにしようみたいなことも宣伝しています。

 

あたかも正義の様に笑

 

ハッキリ借金と書いてしまえば誰も手を止めることは分かっているんですけどね。

 

最近ではメルカリで後払いをこれでもかってくらい推し進めています。

 

名前をメルペイスマート払いにかっこよく変えてみたり笑

 

利息こそ発生しないけどこれも立派な借金だという認識でちょうどいいと思いますよ。

 

一度後払いの感覚を覚えてしまうとあれよあれよという間に金額が大きくなっていきますので。

 

多重債務のおさらい

入り口は違えど、借金は手軽なものから侵食されます。

 

各種後払い→リボ払い→カードローン→消費者金融

 

消費者金融の次はご想像にお任せします。

 

借金癖というのはあくまでも金銭感覚でもっというと脳みその問題です。

 

これを立て直していくにはかなりの労力と時間を要します。

しかも、金額が大きくなればなるほど時間はかかり、

借金問題を解決するはずが全く逆の方向に転換してしまう場合も多々あります。

 

現在の僕はというとたぶんおそらくたぶんマラソンでいうと折り返し地点で、

これから200万という大金を0にするべくスタートラインへ戻っているような感覚です。

 

かなりの長い時間かけて逆走した感覚もありますが笑

 

最後に

今借金があるないに関わらず、

お金は生きていくうえで欠かせないものなので、

できだけ早く勉強しておくことをおススメします。

 

これからもっと魅力的な借金の商品や仕組みが出てくることが予測されますが、

よくわからないものに手を出すと大変なことになります。

 

借金自体悪いものではありませんが、

知ってると知らないでは大きな差が出てくることは確かです。

 

お金儲けも然り。

 

今年も借金返済チュー🐭

 

 

借金返済ブログランキングに参加しています。

下記よりクリック応援して頂けると返済頑張れます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村


債務・借金ランキング

はてなブックマークをクリック応援して頂けると、 更に6%上乗せして借金返済頑張れます。