元妻子持ち男が借金200万円を返済する借金ブログ

カードローン4社クレジットカード1社借金総額240万の個人事業主 借金完済までの道のり

今朝早速サンタクロースになった話

「サンタクロース」の画像検索結果

夫人のサンタクロース。

 

 

 

子どものプレゼントは聖夜に枕元に置いてあげるとして、

今朝早速サンタクロースになったことをご報告したいと思います。

 

それが起こったのは子どもを保育園に送って行った帰り。。。

 

 

チラチラこちらを見る夫人がいる

自転車で子どもを保育園へ送って行った僕は

道路の交差点で信号待ちをしていました。

 

スマホを見てブログのランキングをチェックしていると、

チラチラこちらに目線を送ってくる夫人の姿を察知しました。

 

嫌な予感がしたのですぐさまスマホのランキングチェックに戻ったのですが、

すぐにこちらに歩いてくる気配を感じました。

 

『どうされたんですか?』

ここは先出しじゃんけんの方が良いと判断した僕は、

『どうされたんですか?』と声かけをさせてもらいました。

 

そんな時は相手の目を見て良し悪しを判断するように心がけているのですが、

目よりも声の方が聞き取りにくく、話す内容を理解するのに必死になっていました。

 

この時点で信号はまだ赤だったので話を聞いてみると、

どうやらお金を落としたらしくバスに乗って家に帰れないということでした。

 

ココロの中では『ホンマでっか?』が連呼していましたが、

それは声には出さず、一応、どこまで帰るのかを聞きました。

 

すると、3つ位先の住所を言っていたので僕は変に納得してしまい、

ポケットにあった財布を取り出しました。

 

これが3つ先の住所ではなく、沖縄とか屋久島であれば、

信号無視しても僕はその場を去っていたと思います。

 

帰り賃はいくら?

声が聞き取りにくかったのもあっていくらお金を落としたのか分からなかった僕は、

『いくら必要なんですか?』と問いました。

 

すると、100円。

 

幸いにも僕の財布には100円玉が残っていたので、

100円を渡して、出発しようと思っていました。

 

しかし、信号はまだ赤。

 

必死にお礼をしようとする婦人

100円を渡した途端、

『どうやって返したらいいですか?』

『お名前は?』

とかめっちゃ聞いてくるので、何にも見返りは要らないことを伝えました。

 

もちろん名も名乗らず笑

 

そんな時ちょうど信号が青になったので、

僕は逃げるように自転車を走らせていました。

 

ココロの中はまだ『ホンマでっか』

一度冷静になって考えていましたが、

人生を振り返っても結構こういうことに遭遇してるんですよね。

 

ですが今日はクリスマスイブ。

 

一瞬だけサンタ気分に浸ることにして、

この記事を書き始めたということです。

 

たぶんおそらく次その夫人に会う時があるとすれば、

僕はたぶんおそらくたぶん見て見ぬふりするかもしれません。

 

最後に

クリスマスイブの朝に起こった何とも何も言えないような話ですが、

今晩はそんな話を含めクリスマスパーティーを楽しもうと思います笑

 

借金があっても、お金を落としても、みんなメリークリスマス笑

 

 

借金返済ブログランキングに参加しています。

下記よりクリック応援して頂けると返済頑張れます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村


債務・借金ランキング

はてなブックマークをクリック応援して頂けると、 更に6%上乗せして借金返済頑張れます。