妻子持ち男が借金200万円を返済する借金ブログ

カードローン4社クレジットカード1社借金総額240万の個人事業主 借金完済までの道のり

底辺の個人事業主は単細胞生物だ。

「単細胞生物」の画像検索結果

あるあるなんですけどね。

 

 

 

何の組織にも属さず一人の考えや意見でフットワーク軽く行動できるのが個人事業主の利点ともいえますが、大きな仕事に結びつくのは稀です。

 

一人で仕事になるかならないかのようなコンテンツをひたすら作る過酷な日々を送っている方も多くいて、全く不安がないという方は少ないと思います。

 

そこで、底辺の個人事業主の心情を書き残して置きたいと思います。

 

 

常に不安

僕は個人事業主続けて5年目になりますがいつも不安です。

 

もちろん売り上げには波があっていい時もあれば悪い時もあり、

悪い時はおちおち寝てもいられなくなるくらい不安です。

 

全て自分の撒いた種なので解決していくには自分で何とかしないといけない訳ですが、

男性はどちらかというと誰かに頼ることが下手くそのような気がしますね。

 

僕もその一人ですが、全てを抱え込んでしまって結果的に這い上がれないといった方を何人か目にしています。

 

ポイントはプライド。

 

・誰かに頼るとかっこ悪い

・誰かに弱みを見せるとかっこ悪い

・誰かにすがるとかっこ悪い

 

この辺は借金にも関連して上手く行かない原因の一つかなと思います。

 

浮き沈みが激しい

しかし、逆に何かがきっかけに仕事が上手く行き出すとそのエネルギーはとてつもなく大きくなります。

 

個人事業主の場合、大きな仕事が決まれば全て自分の売り上げになります。

 

テンションが上がらない理由は見当たりませんよね。

 

なので、少しでも仕事が上手く行く兆候が見られたらテンションだだ上がりで、

沈んでた動きが研ぎ澄まされたりすることが多々あります。

 

例えば、何かのセミナーで良い話を聞いた10分以内とか、

何かの問い合わせが1件でも増えたりするとテンションMAXになる経験もあるのではないでしょうか。

 

とはいえ、ずーと上手く生き続けることはほとんどなく、

引いては帰る波に飲み込まれていきます。

 

シンプルに行動し続けるしか方法はない

テンションが上がろうが下がろうが行動を止めてしまうと結果は限りなく0になります。

 

この行動できるメンタルを保てるかどうかが個人事業主を続けてやっていけるかのキーポイントで、従業員やパートナーがいたとしても自分が行動し続けないと上手くは行かないかなと思います。

 

借金があろうとなかろうと行動は必須ですね。

 

いつでも大きな波に乗れる準備をしておく

ここからは対処法として、準備をお勧めします。

 

1年に1回くらいチャンスの神様が来るときがあります。

 

そんな時にチャンスをつかめるかどうかは準備次第で、

普段何もやっていなければスーっとチャンスの神様は通り過ぎてしまいます。

 

何があっても腐らず毎日コツコツ行動して準備できている方だけがチャンスの神様と握手できるのかなと思いますね。

 

最後に

過去にこんな偉そうなことも書いていましたね。

www.kansaikansai.work

 

 

借金返済ブログランキングに参加しています。

下記よりクリック応援して頂けると返済頑張れます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村


債務・借金ランキング

はてなブックマークをクリック応援して頂けると、 更に6%上乗せして借金返済頑張れます。