妻子持ち男が借金240万円を返済するブログ

カードローン4社クレジットカード1社借金総額240万の個人事業主 借金完済までの道のり

無料で任意整理できる機関が存在した

ãç¡æãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

調べまくるといろいろ出てくるもんなんですね。

 

 

 

任意整理について調べまくっていると無料で任意整理できる機関を見つけてしまいました。

 

日本クレジットカウンセリング協会

それがこちら↓

www.jcco.or.jp

 

JCCO日本クレジットカウンセリング協会という機関です。

 

クレジットや消費者ローンを利用して多重債務に陥った方々について、
消費者保護の立場から公正・中立なカウンセリングを行っています。
電話相談やカウンセリングは無料であり、またご希望により無料で任意整理と家計管理の改善をお手伝いしています。www.jcco.or.jp

 

多重債務や借金相談の無料カウンセリングが主な活動ですが、

希望者には無料で任意整理のお手伝いをしてくれます。

 

基本的には弁護士さんやアドバイザーの方にカウンセリングをしてもらって、

そこから任意整理の希望があれば任意整理の手続きに入る流れです。

 

無料だけど時間がかかる印象

f:id:acalath-1001:20190726155002p:plain

実際には電話をしてから相談室まで足を運ばなくてはなりません。

www.jcco.or.jp

自宅の近くに相談室があればいいのですが、

遠いと少し面倒な気がしますね。

 

何度も足を運ぶとなると大変なので、

よく考えてから相談に行った方がいいです。

 

任意整理を目的に行ってすぐに手続きが行われるかは定かではありませんので、

無料ということを加味して伺うことをお勧めします。

 

ただ、

www.jcco.or.jp

借金の種類や期間によってはここでの任意整理が難しくなる場合もあり、

その時は弁護士会や適切な手続きをしてくれる機関を紹介してくれるそうです。

 

まずは電話で詳しく話してから行ってみた方がいいですね。

 

個人の事務所での任意整理は手続きが早い

ãå人äºåæãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

もし、借金返済の督促で悩まれている方がいるとして、

弁護士事務所と依頼契約を結べば3日後には債権者に受任通知が届き督促は止みます。

 

しかも、一度書類を書けばその他の手続きは全て弁護士さんがやってくれるので手を煩わされることはありません。

 

任意整理の最大のメリットは将来にかかる利息カットで、

基本的には3年~5年の完済計画を立て返済を続けていく形になります。

 

デメリットとしてはブラックリストに載り大きなローンが組めないということがありますが、弁護士と依頼契約をしてから5年経つと全てが白紙になるのでそこは安心ですね。

ただ、ちゃんと完済しないといけません。

 

こちらは一定の弁護士費用はかかりますが、

手続き自体がスムーズになりますのでおすすめです。

 

無料の借金相談と自分の債務状況にあった事務所を紹介してしてくれます。

⇒日本法規情報

www.kansaikansai.work

 

最後に

無料には無料の理由があるしデメリットもあるというのが印象です。

 

タダより安いものはないとよく言ったものですね。

 

今回の学びとしてはお金を軸に考えるのではなく、

時間や手間を軸に考えると人生が豊かになるのではないかと考えます。

 

安いから、タダだからといってすぐに飛びつくのではなくて、

あらゆる状況を加味しながらどちらが今後メリットがあるかを考えなくてはなりません。

 

今までお金でたくさんの失敗をしてきたからこそ分かった境地です笑

 

時間は命と同等ということですね。

 

 

借金ブログランキングに参加しています。

下記より応援して頂けると返済頑張れます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村


債務・借金ランキング

この記事が1ミリでもいいなと思ったらブックマークを押して頂けると幸いです。

バズって借金返済できる可能性が3%上がります。