妻子持ち男が借金240万円を返済するブログ

借金240万の個人事業主 借金完全返済まで続く

プロミスから電話がありました。

ããã­ãã¹ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

プロミス0120935259からの着信はドキッとする。

 

 

 

基本的に電話に出ない僕ですが、この番号だけは必ず折り返しの電話をします。

 

そうです。あの消費者金融のプロミスさんです。

 

一応返済は遅らせたことがなく順調に返しているので問題はないと思いますが、

何かあるんじゃないかと未だに不安なんですね。

 

そこで、今回のプロミスさんからの電話の内容と利息引き下げの裏技をご紹介したいと思います。

 

 

増額審査の準備が整いました。

ãæºåãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

結論からいうとプロミスさんからは増額できますよっていう話でした。

 

僕は今プロミスさんで50万円の枠を頂いており、

その枠を増やせるという提案です。

 

プロミスさんからは1年に1回こういった増額の提案の電話がかかってきます。

あと、三井住友銀行カードローンさんも1年に1回増額の提案の電話がかかってきます。

 

三井住友銀行グループのカードローンは順調に返済していれば1年に1回増額の提案の電話があるんじゃないですかね?

 

とは言っても僕は自営業でとてもじゃないけど増額できるだけの収入(ポテンシャル)を持ち合わせてはいません。

 

年によっても違いますが、赤字で確定申告書類を提出する年もありますし、

経費などを使って所得を10万円以内にすることもざらにあります。

 

そんな僕なので、いつも増額のご提案を頂いてもお断りしています。

 

非常に悔しいですが、合計5社から借金していて所得が限りなく0に近い状況で増額審査が通るとは思えないのです。

 

審査が甘いと言われる消費者金融のプロミスさんでも所得があれじゃ~と厳しいみたいな話を今回もしました。

 

実は1年前も電話が掛かってきて(その時は赤字で確定申告書類提出)、

収入に変わりないですか?と先に聞かれました。

 

ということで、今回も増額審査はスルーということになりました。

 

色々質問してみました。

ã質åãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

増額審査は受けず終いでしたが、気になることをいくつか質問してみました。

 

まず、仮に増額審査に通った場合気になる利息は幾らになるのかってことです。

 

結論からいうと100万円の枠が出たら15.0%。

 

100万円の枠でようやく銀行系のカードローンと同じくらいの利息になります。

 

これはプロミスさんで100万円までMAXで借りようが、

このまま新たな借り入れをしなくても15.0%で、

僕にとってみればこんなに嬉しいことはありません。

 

もし、安定した収入があり、プロミスさんで50万の枠でウロウロしているのであれば、一気に100万円の枠を出していた方がお得になると言う事です。

借金の枠を使うか使わないかは別として、枠さえあれば15.0%ということです。

 

そして、今回のプロミスさんはこうも続けました。

 

『増額しなくても条件さえ整えば利息を下げることができるので、

 その時はまたご連絡いたします』と。

 

一瞬『何?』と思いましたが、そんな条件をプロミスさんは持ち合わせているようです。

 

たぶんおそらくたぶん、その条件とは、

・長期によるプロミスさんとのお付き合い

・滞りなく順調な返済履歴

・何回もプロミスさんを利用している。

このあたりじゃないでしょうか?

 

いいお客さんと思われて、貸したお金が返ってくる見込みのある人にだけ優遇される処置かなと思いますね。

 

だって、仮に50万円の枠で15.0%の利息になったとしたら銀行系カードローンと変わらないですからね。

 

まだ実践していない裏技

ãè£æãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

プロミスさんも会社です。

 

最も気にしているのは収益で、

貸したお金が返ってくるか?

ちゃんと利息が返ってくるか?

を考えています。

 

そこで、こちら側としては利息を下げてできるだけ少ない金額で借金を返したい。と考えた時、任意整理を検討している。』ことを伝えてみるのもいいかも知れません。

 

任意整理とはプロミスさんと僕の間に弁護士さんが入り、

将来かかるであろう利息をカットする法律で定められた方法です。

 

プロミスさん側からすれば利息がカットされるより、

利息を下げてでも返済を続けてくれた方が儲かりますよね。

 

これは電話を切った後に思いついたことでこの話自体はしませんでしたが、

こちら側から利息を下げる提案をしてみてもいいかもしれません。

 

まだ実践していないので何とも言えないですが、

プロミスさんは電話の対応はすごく丁寧で許容範囲も大きいと感じました。

 

こちら側も丁寧に対応していくことで何かしらお得な部分は出てくると思いますね。

 

参加型キャッシング比較サイト「くらべる君」

 

 最後に

今回この電話をキッカケに借りるか借りまいかは別として、

借りれる枠だけは大きくしておいて利息を下げれるところまで下げておくといいということを知りました。

 

借金をする時は遠慮せずに借りれる枠だけは大きくMAXまで行きましょう。

 

中途半端が一番しんどいです。

 

できれば、50万以上の枠が出る貸金業者を1つは持っておいた方が良いですね。

 

利息が1%でも違えば数万円の違いが出てきますから。

 参加型キャッシング比較サイト「くらべる君」

 

 

ブログランキングに参加しています。

下記より応援して頂けると返済頑張れます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村


債務・借金ランキング

この記事が1ミリでもいいなと思ったらブックマークを押して頂けると幸いです。

バズって借金返済できる可能性が3%上がります。