妻子持ち男が借金240万円を返済するブログ

借金240万の個人事業主 借金完全返済まで続く

借金を嫁バレせずに返済する方法

ãæããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

借金の何が怖いかというと誰かにバレるということです。

 

 

 

借金のことを誰にも言えず隠している人は多いと思います。

僕もその中の一人で借金のことを知っているのは、

貸金業者と指定信用情報機関のCICとこのブログを見ている方だけです。

 

そこで僕が実践している借金がバレない方法を書き起こしたいと思います。

 

 

彼女バレは経験あり

今は結婚して子どももいる僕ですが、独身の頃から借金はしていました。

 

当時付き合っていた彼女(今の嫁)に借金がバレたことがあります。

 

それは寒い雪の降る夜のことです。

ãéªãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

いつものように消費者金融でお金を借りて、

彼女と待ち合わせていました。

 

その時は寒く、電車を待っている駅のホームだったと記憶していますが、

突然僕のジャケットのポケットに彼女が手を入れてきたのです。

 

その行為自体は何も動揺しなかったのですが、

彼女が僕のポケットに何かあることに気づき、それを取り出そうとするのです。

 

僕の体温は一気に上昇しました。

 

いつもなら消費者金融でも何でも明細書はビリビリに破って捨てるか、

絶対分からない鞄の中にしまうのですが、

その時は待ち合わせで急いでいたせいか明細書をくしゃくしゃに丸めてポケットの中に入れてしまっていたのです。

 

一瞬というか何回かくしゃくしゃの明細書を取り出すのを拒みましたが、

拒まれると勢いづくのが人の性というもので、

勢いに負けてしまい今ある借金がバレてしまいました。

 

『なにこれ?』

 

から始まり、もうその時には僕の頭は何も考えられない状態だったので、

何を言ったのか一つも覚えていませんが、

結果的には30万ほどの借金を彼女が肩代わりをしてくれました。

 

『利息を払うのはもったいない。』

 

この一言だけは強烈に覚えていて、そりゃそうだと納得した覚えがあります。

それが今の嫁です。

 

幾度とやってくる嫁バレの危機

借金を肩代わりしてもらったのも束の間、

僕の借金癖は治らず、彼女と結婚してからも借金をするようになります。

 

一時独身時代は借金が0になったこともありましたが、

今では200万を超える借金を抱えるとんでもなくやらかしてしまっている進行形です。

 

そんな経緯もあり借金が嫁にバレることを一番の悪だと思うようになり、

結果的に借金200万と嫁バレ危機管理能力が備わりました。

 

明細書でバレる

f:id:acalath-1001:20190515111902j:plain

僕はこの明細書でバレた経験があるので、もう明細書でバレることはありません。

 

今はこのブログにも明細書を張り付けているので、

写真を撮るまでは絶対にバレない(普段使わない)財布の奥に入れ、

その財布は鞄の一番奥の方に入れておきます。

 

手っ取り早いのは明細書はその場ですぐ捨てることです。

 

残高などの確認はしないといけませんが、

持っていても何の価値もないので速攻で捨てるのがベストです。

 

CMでバレる

1度借金バレをしているぼくなので妻は初めの方はかなり警戒していました。

ãCM æ¶è²»èéèãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

こんな感じで明るく消費者金融のCMがテレビで放映されると、

 

『借金してない?』

 

と不意に聞いてくることがあります。

 

ソファでのんびりテレビも見ていられなくなります。

 

のんびり脳は一気に危機管理脳になり、

 

『してないよ。』

 

とクールに返信する流れになります。

 

あんまり要らないことをたくさんしゃべると自分で自分の首を絞めるので、

多くを語らないのが鉄則です。

 

脳みそだけを切り替えておいて相手の反応を待ちましょう。

 

お小遣いでバレる

ããå°é£ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

今はお小遣い制度は廃止しましたが、

結婚したての頃はお小遣い制度を採用していました。

 

1万円くらいだったと思いますが、当時はまだギャンブルもしていたので、

すぐにそのお小遣いも無くなっていました。

 

なぜお小遣いで借金がバレるのかというと、

1万円お小遣いを貰って、次の日に1万円がなくなって、

その次の日に6000円くらいの買い物を頼まれる時があるのです。

 

嫁は立て替えておいて!と普通に言う訳ですが、

僕の財布の中にはそんなお金がありません。

 

そこでそのお金がないって言ってしまうとかなりやばいことになるので、

さらにカードローンに手を出してしまうということになります。

 

1日2日で1万円がなくなることは普通で考えればおかしなことで、

そこからギャンブルや借金の話になることは目に見えています。

 

借金を増やさない為にもお小遣いも計画的に使うのが一番ですね。

 

郵便でバレる

貸金業者と契約する時に自宅に郵便物として何かしら送られてくることはほぼありませんが、返済が延滞したりすると督促状として自宅に郵送されることがあるようです。

 

僕は今の所そのような督促状が届いたことはありませんが、

もし届いたと仮定すれば終わったも同然です。

 

最近クレジットカードが届いたのですが、

www.kansaikansai.work

この時はさすがにヒヤヒヤしました。

 

郵便物は細心の注意を払うことをお勧めします。

 

マイホーム問題でバレる

ããã¤ãã¼ã ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

僕が今一番恐れているのがこの問題です。

 

人生最大のローンと言われるマイホームのローンは借金持ちにとってはかなり大きな壁となります。

 

任意整理をしないのもこのマイホーム問題が大きく絡んでいて、

任意整理をしてから約5年は大きなローンを組むことはできなくなります。

 

マイホームが欲しいと言って展示場を見に行き、

住宅ローンの話になり、任意整理していると分かれば確実に終わりです。

 

今の状態でも住宅ローンの審査に通ることは不可能なので、

日々マイホームの話から遠ざかるように生活を送っております。

 

嫁はマイホームが欲しいらしいのですが、今は到底ムリな話で、

マイホームより賃貸の方がコスパが良いというのを力説するしか手はありません。

 

実際にマイホームより賃貸の方がコスパは良いのですが、

僕も一応マイホームが欲しい派なので葛藤は継続中です。

 

youtu.be

 

こういった動画も駆使しながら説得は続けていますが、

そろそろ限界を感じているのが現状です。

 

僕の中で展示場や物件を一緒に見に行った時点で終わりだと思っているので、

もうすでに5回は物件を一緒に見に行くこと断っています。

 

どうやら一人で見に行ったらしく、

住宅ローンの話やマイホーム最高という洗脳を不動産営業マンにされたらしく、

マイホーム熱は下がらない装いです。

 

ただでさえ負債を抱えているのにこれ以上どうやって負債を抱えることがあるでしょうか笑

 

借金がなかったらスキップしながら喜んでマイホーム物件見に行かせてもらいますよ。

 

この問題をかわすのは至難の業のようです。

 

最後に

こんな怖い記事を見つけてしまいました。

saimuseiri-site.com

予想はある程度していましたが、

ここまでハッキリ書かれているとゾッとしますね。

 

時間はかかるけど債務整理して

家族と円満に暮らした方が長い人生幸せなんじゃないかと思うようになりました。

 

 ですが、嫁バレる嫁バラすにしても借金200万は多すぎ、大杉連です。

 

これ以上少なく予定ではいますが、増える確率の方が高めです。

 

Xデーは近いかもしれません。

 

 

ブログランキングに参加しています。

下記より応援して頂けると返済頑張れます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村


債務・借金ランキング

下記のブックマークを押して頂けると、

バズって借金返済できる可能性が3%上がります。