妻子持ち男が借金200万円を返済する借金ブログ

カードローン4社クレジットカード1社借金総額240万の個人事業主 借金完済までの道のり

ポスティングあるある その7

ãå±éºå¯ç¥è½åãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

危険察知脳力は一般人の約8倍

 

 

ヤタガラスです。

 

チラシが配りやすい季節となり、

ポスティンガーのみなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

僕は相変わらずチラシ配りに精を出しております。

 

今日は、ポスティングあるあるその7、

危険察知脳力は一般人の約8倍ということでお話ししたいと思います。

 

ポスティンガーはある意味メンタルとの戦いでもあります。

 

クレームはもちろんのこと、

街で普通に歩いている人や飼われているワンちゃんなど、

身の危険にさらされることは多々あり、

その危険を回避するために危険察知脳力が自然に高まります。

 

まず、ポスティンガー上級者になるとクレームには慣れてくるのですが、

好んでクレームを受けに行く人はいないと思います。

 

なので、この人の前でチラシ入れたらクレーム言われるだろうなと察知した時は、

そのマンションポストを回避するか、10枚くらい入れて様子を見ます。

 

こちら側から挨拶をして返事が返ってくればポスティング続行で、

返事がなければクレームに繋がる可能性があるので撤退します。

 

僕の主観ですが、こちら側から挨拶をすると大抵上手くチラシ配布できます。

 

相手側も少なからず警戒はしているので、

先出じゃんけん手法で悪者ではないよアピールをしておきましょう。

 

これは管理人のいるマンションも同じで、

まず、マンションに到着すると管理人室を遠目からでも覗きます。

 

僕の場合、管理人がいた時点でそのマンションには配布しません。

 

特に不動産チラシなどは配布OKサインが出ないことが多く、

自転車から降りて配布許可を取る時間がもったいないので、

管理人さんが見えた時点で諦めます。

 

ちなみに、管理人さんが外で掃除やゴミの整理をしている所も配布しません。

これもめんどくさいからです。

 

では戸建てはどうか?

 

僕は危険察知脳力が高すぎて配布すべき家に主が見えた場合、

その周辺の家を全て飛ばします。

なんならチラシなんて配ってませんよ的な雰囲気を出しつつ颯爽と歩きます。

 

主がいる家が見えなくなるまで歩き、

角を曲がった時点で配布再開となります。

 

道端で遊んでいる小さい子どもたちを見かけるとその周辺は要注意です。

 

必ずと言っていいほど親御さんか祖父祖母が一緒にいるので、

子どもだからと言ってうかうかポスティングしには行きません。

 

家の主がいても心地よくチラシを受け取って貰える場合がほとんどですが、

ある一定のクレームを回避するためにはやらなければならない性なのです。

 

たまにですが、戸建てのポストにチラシを入れる瞬間に玄関から主が出てくることがあります。

 

その時は双方とも驚くのでまずはこちら側から挨拶をしておきましょう。

例えその方がある一定のクレーマーだったとしても、

驚いているのでクレームを言うスキはありません。

こちら側から先に挨拶をするのが礼儀です。

ですが、ワンちゃんの場合はすぐに逃げましょう。

 

あとは宅配屋さんと郵便局員さんですね。

 

この2人はマンションのポストで被ることが多いのですが、

それほど危険ではありません。

クレームは言われないですし。

 

しかし、みんな時間との勝負な訳で、

僕の場合は2人の邪魔にならないようにポスティング中でも移動するか、

2人を避けながら配布するように心がけています。

 

最後に

警察官は最も安全です。

 

ポスティング自体は違法ではありませんので、

パトカーが通ろうが警察官とすれ違おうが堂々と配布していれば問題なしです。

 

最も要注意なのは3度の飯よりクレームが大好きな方たちです。

 

長年ポスティングをやっていると何となくクレームになりそうかどうかが分かるようになってきます。

 

これは自然に身に付いていくものなのでやらないと分かりません。

 

色々書きましたが僕はこんな感じでポスティングをしています。

できれば暖かい挨拶やひと言があれば心を落ち着かせてポスティングができます。

 

チラシを入れてほしくない場合は、

『ここには入れないでね^^』でのひと言で大丈夫です。

 

その一言でポスティンガーはかなり救われます。

 

 

ブログランキングに参加しています。

下記より応援して頂けると返済頑張れます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村


債務・借金ランキング

下記のブックマークを押して頂けると、

バズって借金返済できる可能性が3%上がります。