妻子持ち男が借金240万円を返済するブログ

借金240万の個人事業主 借金完全返済まで続く

子どもができて借金が増えました。

ãå­ã©ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

当時のことを思い出せないのか思い出したくないのか

頭が上手く回りません。。。

 

 

 

ブログを見返していて1人目が生まれた時のことを書いていないことに気づいたので、

借金の生まれ方カテゴリーに追記したいと思います。

 

うる覚えで申し訳ありません。

子どもを授かったのは僕が29歳の時で、

当時は雇われ店長として仕事をしていました。

 

その時の借金額はクレジットカードリボを合わせると150万くらいあって、

毎月のお給料はダブルワークをして20万円くらいでした。

 

子どもができる前は妻も仕事をしていたので何とか生活はできていましたが、

妻が妊娠して働けなくなると家計は火の車です。

 

妻の収入は0。

 

僕のお給料は20万ですが、妻に内緒の借金返済があったので、

家に入れていたのは15万くらいだったと思います。

 

家賃は7万円だったので生活費は2人で8万円。

生活はキツキツでした。

おそらくカードローンを利用しながら生活していたと思います。

 

僕のお給料は増える気配はなく、

子どもが生まれてくる準備やなんやかんやが必要になり、

親や周りの親戚にかなり助けてもらいました。

 

ベビーベッドは借り物。

沐浴用のお風呂も借り物。

抱っこひもも借り物。

赤ちゃんの服は頂きもの。

ベビーカーは買いました。

おもちゃは9割頂き物。

 

書いててワラけてきますが本当です。笑

 

そして、子どもが生まれた後、2年間僕だけの収入でやりくりすることになります。

 

これは妻の意見があって、2年は自分の手をかけて育ててあげたいという考えの元、

2年ということになりました。

 

僕の内心はかなり焦っていましたが、その考えを尊重せざるおえませんでした。

 

たぶんおそらくこの2年で借金は徐々に増え、

借金200万越えに到達したものと思われます。

 

妻が働けない期間が終わり家計の収入が増えて安心したのも束の間、

今度は返済額が増え結果的に自転車操業となります。

 

そこで生命保険の話が出てきて、

クレジットカードのリボ払いがリボ天を突き抜けることとなりました。

www.kansaikansai.work

 

そこから2人目が生まれ、最終的に借金総額270万までになります。

 

記憶の断片を思い出しながら書いていますが、

ぶっちゃけてよく生活を送れてこれたなと思います。

 

たぶんおそらく、妻の貯金は僕が食い尽くしてしまっています。

 

今は少し貯金もできているみたいですが、

僕の借金がなければもっともっとお金はあったはずです。

 

ここで借金のことがバレるとその貯金も食い尽くしてしまうので絶対に避けなければなりません。

 

永遠につづく。。。

 

 

ブログランキングに参加しています。

下記より応援して頂けると返済頑張れます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村


債務・借金ランキング

下記のBックマークを押して頂けると、

バズって借金返済できる可能性が3%上がります。