妻子持ち男が借金200万円を返済する借金ブログ

カードローン4社クレジットカード1社借金総額240万の個人事業主 借金完済までの道のり

大事なお金のことは主張するべし

ãoogoeãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

何でも言ってみるものですよ。

 

 

 

お金は大事です。

 

借金があったらなおさらそれを感じます。

 

何か物を買うにした時、少しでも安くならないかといつも考えていて、

大きな買い物をする時は必ずと言っていいほど値段交渉はします。

 

一度だけ中国に行ったことがありますが、

中国は値札の値段なんかあってないようなもので、

100%値段交渉しないとぼったくられます。

日本人がくれば当然値札の値段で買わせようとするので、

そこは知識を持ってちゃんと値段交渉しなければなりません。

 

ここ日本でも同じことが言えます。

 

むちゃな値段交渉はいけませんが、

ちゃんとした値段交渉は必要です。

 

僕の経験からいうと、布団や家電やパソコンはほぼ100%値引きできます。

ひと言、『安くならないですか?』っていうだけです。

ムリなら諦めるし、必要ならば買います。

 

あと、

第14-1回 賃貸物件を安く借りる方法【お金の勉強 初級編 】 - YouTube

こちらの話でもありますが、

家賃も交渉しだいで安くできます。

 

これも僕の経験ですが、学生で勉強頑張ってるアピールとか、

お金持ってないアピールをすると気持ち安くしてくれます。

敷金もキレイに使ってればの話ですが、

多少多めに見てくれて返ってくることが多かったです。

 

携帯もプランを変えて月1000円ほど安くなりましたし、

スーパーで不備が見つかった商品も安くなります。

 

言うか言わないかで大きく変わるっていうことです。

 

2年前はレストランで妻と食事をしていて、

食後のコーヒーが出てこなくて帰ろうとした時、

『コーヒーが出てきませんでした。』と店員さんに伝えると、

1人分の食事代になりました。笑

 

サービスを受けるうえでお金を払うのは当然のことですが、

消費者としても大事なお金を払うので相応の交渉はするべきだと思います。

 

合言葉は『安くならないですか?』です笑

 

流行りのメルカリもそうですよね笑

 

 

ブログランキングに参加しています。

下記よりランキング上位のブログを見ることができます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村


債務・借金ランキング