妻子持ち男が借金240万円を返済するブログ

借金240万の個人事業主 借金完全返済まで続く

老後の不安MAX

個人事業主やサラリーマンの方、

結婚や独身の方、

老後の心配や不安はあると思います。

 

 

20代や30代で何十億もあれば問題ないかもしれませんが、

そういった方は少ないですよね。

 

賃貸や持ち家を別にして、

月に30万円の老後資金が必要な方が

70歳で退職して90歳になくなるとすれば、

単純計算して30万×12×20=7200万円必要になります。

 

月30万円の生活が裕福かどうかは分からないですが、

色々含めると最低でも7200万円は必要かなと。

 

年金も含めて考えておかなくてはなりませんね。

 

⇒保険ゲート

 

そこで34歳の僕が70歳までに毎月いくら貯金すると7200万円に到達するかというと、残り36年ありますので、

7200万÷36×12=166666.66・・・・

毎月約16万6千円貯金すると70歳で退職しても月30万円の暮らしができることになります。

 

借金を抱える身としては天文学的数字の貯金額になりました。汗

 

厚生年金を受給できる方はこの数字より少ない金額で見積もりは立てられると思いますが、個人事業主にとってはとても悩ましい所です。

 

まだまだ先のことだと思っていると危機感は薄れます。

 

もし、ご両親が健在なら相続のことなんかも話はしておいた方が良いかもしれませんね。

 

まずは想像してみることが大事かなと思います。

 

そこから具体的な収支の計算をして、

分からないことがあれば専門家に相談する。

 

40代までには目度が立っていれば良しとしておきます。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金(100万円~300万円未満)へ
にほんブログ村