借金277万円からの資産300万円形成術

個人事業主、元妻子持ち男。 新型コロナウイルスの影響を受け300万円近い借金は0になりました。今まで支払ってきた利息を取り返すべく、短期的に資産300万円を目指す道のり

2019年流行るかも ビジネス編

借金総額2,810,450円

 

ここまで来ると何が儲かるか?をいつも考えずにはいられなくなります。

 

街を歩いても、テレビを見ても、仕事をしてても四六時中です。

 

 

そこで2018年11月現在来年儲かるかも知れないビジネスを3つ書いてみたいと思います。

 

1.男子メイクYouTuber

今日たまたまテレビで見てて、

化粧をする男の人が増えているようです。

 

韓流の影響があるようですが、

年代で言えば40代の方が最も多いようです。

 

女性と同じでお肌の曲がり角になるからですかね。

 

実際に男性専門の化粧品もかなり増えており、そういう販促も出来るかなと思います。

 

2.デジタル遺品関係

少し前にdele(ディーリー)というドラマでもやっていましたが、

亡くなった時のパソコンやスマホのパスワードや整理が問題になっているみたいです。

 

ネット銀行の口座が開かなかったり、

今書いているブログやサイトも遺品になりますからね。

 

生前にそういったデジタル遺品になりそうなものをまとめておくか、信頼できる人に預けるかして、亡くなった後問題になる事を防ぎます。

 

遺品整理士のデジタル版は今後伸びると思います。

 

3.インターホン専門業者

ポスティングのバイトをしていると気付く事がたくさんあって、その一つが結構の確率でインターホンが壊れています。

 

張り紙が貼ってあったり、見た目だけで壊れているのが分かります。

 

直すのが面倒なのか放ったらかしの家が多いですね。

 

不便じゃない場合は営業しても難しいですが、もし、不便な場合はいくつか反応が取れるかもしれません。

 

見た目で分かるのでチラシでもいいし、

直接営業してもいいかなと思います。

 

高齢化が進み耳が遠くて聞こえない人もいるので大きい音のインターホンは助かると思うんですが。

 

 

最後に

どんなビジネスが儲かるかやってみないと分からないです。笑

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金(100万円~300万円未満)へ
にほんブログ村